投資用語集

グリーンスパン・プット

英語
Greenspan put
関連語
バーナンキ・プット , ブラックマンデー , グリーンスパン・ドクトリン
カテゴリ
金融 ,

アラン・グリーンスパンが連邦準備理事会(FRB)の議長であった時代に、米国の景況感が悪化すれば、FRBが金融緩和という助け舟を出し、それが下落リスクが限定されるプット・オプションのような役割を果たすことで、投資家は大きな損失は被らないはずだという、一種の安心感(またはモラルハザード)を反映した言葉で、後任のバーナンキ議長の時には、同様の意味で「バーナンキ・プット」という言葉が使われている。

グリーンスパンのFRB議長就任後間もなく起きた米国株暴落「ブラックマンデー」に対し、迅速な流動性供給によって株式市場クラッシュの実体経済への悪影響阻止に注力したグリーンスパン・ドクトリンにより、資産バブルは金融政策によって予防するのは困難なため、バブル崩壊後に事後処置として金融緩和を迅速かつ急激に行い経済への悪影響を最小限に食い止めるのが最善策とする政策運営方針が確立したことが、投資家側が株価下落に対するFRBの対策の対策を期待するきっかけになったといわれている。

カテゴリー「金融」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

楽天トラベル

ページの先頭へ