投資用語集

ボーキサイト

英語
bauxite
同意語
鉄礬土
関連語
アルミナ , バイヤー法 , ホール・エルー法
カテゴリ
アルミニウム ,

アルミニウムを作る中間素材であるアルミナ(酸化アルミニウム)を含む鉱石のことで、主要生産国は、オーストラリア、ギニア、ジャマイカ、ブラジル、ベネズエラなどの熱帯、亜熱帯地域。

アルミニウムの原料以外に、耐火用混合材、研磨材、アルミナセメントの素材として用いられ、比熱が大きいのでソーラーハウスの蓄熱材として用いることもある。

ボーキサイトからアルミニウムを精錬するためには、ボーキサイトを加圧、加熱下で濃水酸化ナトリウム溶液に浸し、不純物を除去し水酸化アルミニウムを析出する。その後、水酸化アルミニウムを焼成することでアルミナを得て(バイヤー法)、これを融解した氷晶石 (Na3AlF6) に 5% 程度融かして炭素電極を用いて融解塩電解することにより(ホール・エルー法)、陰極に単体のアルミニウムが得られる。

カテゴリー「アルミニウム」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

マカフィー・ストア

ページの先頭へ