投資用語集

アクナキャリー協定

英語
Achnacarry agreement
カテゴリ
原油 ,

インドにおけるスタンダード・オイル(現エクソンモービル)とシェルとの販売競争に端を発した世界的な石油販売競争を収拾するため、1928年にアングロペルシャ(現BP)を加えた3社間で締結された生産、販売、輸出協定のことで、アメリカとソ連を除く全世界を協定の適用区域とし、競争の回避のほか、各社設備の共同利用による利益の増加も意図していて、カルテル維持のため、アメリカ大手石油会社にも参加を呼びかけた。

カテゴリー「原油」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

POCKETALK(ポケトーク)W

ページの先頭へ