投資用語集

ハンディル油田

英語
Handil olfield
カテゴリ
原油 ,

インドネシア東カリマンタン州バリクパパン市の北東方約65キロメートル、マハカム川河口南部の沼沢地帯ある油田のことで、フランスのトタル社により1974年に発見され、1976年から本格生産が開始された。

生産された原油はパイプラインでスニパ基地に送られて処理され、出荷されていて、作業利権は トタル社と日本の国際石油開発とが50%ずつ保有している。

原油性状は、比重 30.6°API、硫黄分0.13%、流動点+32.5 ℃で、原油はパラフィン基でワックス分が多く、凝固を防ぐため加熱している。

カテゴリー「原油」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

えきねっと びゅう国内ツアー

ページの先頭へ