投資用語集

ハシ・メサウド油田

英語
Hassi Messaoud oilfield
カテゴリ
原油 ,

アルジェリア東部のサハラ砂漠内で、195年にアルジェリア石油探査公社(S. N. REPAL)によって発見された同国最大の油田のことで、現在は国営石油会社(SONATRACH)と徒歩家トタルとの合弁で操業されている。

原油比重は43.5〜45.4°APIで、硫黄分は 0.15%。生産された原油は、地中海岸のベジャイアとスキクダまでの2本のパイプラインで送られている。

カテゴリー「原油」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

ノートンストア

ページの先頭へ