投資用語集

ペンビナ油田

英語
Pembina oilfield
カテゴリ
原油 ,

カナダ・アルバータ州の州都エドモントンの南西約100キロメートルに位置する同国最大の油田のことで、1905年に浅層に油の存在が知られていたが、1953年に主油層が発見された。

原油比重は32〜37°APIで、油層の圧力維持のため、水圧入(水攻法)が行われている。

デル株式会社

カテゴリー「原油」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ