投資用語集

試験上場制

カテゴリ
取引 ,

1990年の商品取引所法改正の際により導入された、取引所が商品の新規上場商品の許認可の申請に際して、上場期間に一定の期限(試験上場期間)を設けることにより、新規商品上場の円滑化を図るのが目的の上場制度のこと。

試験上場期間中に適正、円滑な先物取引が行われれば、期限の制約がなくなり以後本上場となり、とうもろこし、パラジウムは試験上場を経て本上場に移行している。

また2011年8月には、関西商品取引所と東京穀物商品取引所でコメが試験上場された。

カテゴリー「取引」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ページの先頭へ