投資用語集

常弱気損得知らぬ大たわけ、貧乏神の氏子なるらん

関連語
牛田権三郎
カテゴリ
,

江戸時代に米相場で成功した滋雲斎牛田権三郎の著書『三猿金泉秘録』の中の言葉で、慎重すぎて万年弱気の者は、損得を知らない大馬鹿者であり、弱気でいつまでも買うことが出来なければ儲けることもできないという意味の格言。

カテゴリー「」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ