投資用語集

褒められる仕手は全盛の極み、人より先に提灯を消せ

カテゴリ
,

当たりに当たっている仕手はいわば自分の天井を打つ可能性が強く、また、無理をしているようだと仕手崩れもあるので、提灯をつけたら素早く逃げないと、振るい落としに引っかかってしまうという意味の格言。

カテゴリー「」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ