投資用語集

善く戦う者は勝ち易きに勝つ者なり

カテゴリ
,

戦い上手といわれる人は、勝ちやすい機会をとらえて勝つもので、その勝利は人目を引く勝利ではなく、智謀すぐれた名誉もないし、その武勇が称賛されることもないという意味の孫子の一節で、相場は津煮に参加する必要はなく、局面を読むのが難しい時に無理にリスクを冒して取引をするのではなく、先の見通しがはっきりした時に千載一遇のチャンスとして、取引を行うべきということ。

「善く戦う者は、勝ち易きに勝つ者なり。故に善く戦う者の勝つや、奇勝無く、智名も無く、勇功も無し」(『孫子』)

カテゴリー「」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ