投資用語集

コンベンショナル方式

英語
conventional system
同意語
複数価格入札方式 , 完全入札
カテゴリ
債券 ,

複数の入札の中から条件の良いものから順次割り当てていき、予定入札量に達するまで入札に応じる入札方法の一形態のことで、入札方式の中では最も自由競争の性格が強いといわれ、債券の売買方式として用いられている。

コンベンショナル方式では、複数の価格が生じるため、「複数価格入札方式」とも呼ばれ、入札参加者は自らが入札した価格が落札価格となるため、入札技術の巧拙が直接コストにはねかえることになる。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

カテゴリー「債券」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ