投資用語集

ユーロ圏共同債

英語
eurobond
関連語
ECB , EFSF
カテゴリ
債券 ,

欧州連合(EU)加盟国が共同して発行する超国家的な債券のことで、発行主体が大きくなるため、一般論として国債よりも更に信用力があり、発行時の利回りが低くて済むと想定され、信用不安の高まりで国債発行を通じた自力での資金調達が困難な南欧諸国の円滑な資金繰りが可能となり、欧州中央銀行(ECB)がユーロ圏の最後の貸し手になることで信用不安を沈静化することが期待されていて、ユーロ圏共同債は、欧州ソブリン危機に対応するための欧州金融安定化ファシリティ(EFSF)に替わる切り札として注目されている。

しかし、国家の財政権をEUという超国家的上部構造が制圧する構図になり財政主権を侵害されるという懸念や、南欧諸国の財政規律がさらに緩み、財政再建が遅れて結局は支援負担が拡大し、ECBが値下がりリスクのある国債を大量に購入することで、資産の劣化で信認が低下、通貨ユーロが暴落するという懸念が、ドイツやオーストリア、フィンランド等の財政優良国にあり、実現の見通しは立っていない。

Zoff

カテゴリー「債券」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ