投資用語集

イールドカーブ

英語
yield curve
同意語
利回り曲線
関連語
スティープ化
カテゴリ
債券 ,

縦軸に債券の最終利回り、横軸に残存期間をとった座標に、各債券の最終利回りと残存年数に対応する点をつないだ曲線で、残存期間による金利差を分析する際に用いる。

長期金利が短期金利を上回り、イールド・カーブは右上がりの曲線となる状態を「順イールド」といい、長短の金利差が拡大してイールド・カーブの傾きが急になることを「スティープ化」、反対に長短の金利差が縮小してイールド・カーブの傾きが緩やかになることを「フラット化」という。

また、まれに短期金利が長期金利を上回り、イールド・カーブが右下がりの曲線となる状態を「逆イールド」という。

カテゴリー「債券」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ページの先頭へ