投資用語集

平均法

英語
average method
カテゴリ
財務分析 ,

期首在庫と一定期間の仕入原価の全体としての平均単価を計算して、その金額を元に売上原価を計算する棚卸資産の評価方法のことで、平均を計算するタイミングによって、金額を総数で割って総平均単価を算出し、期末在庫を掛けて期末棚卸資産を算出する総平均法と期中で商品を仕入れる度に平均単価を計算し直す移動平均法がある。

移動平均法は期中でも常に売上原価が把握できるため、管理会計としては有益であり、財務会計としても期末の結果が予想できるのは良い点であるが、頻繁な計算が必要となり採用は困難である。


ページの先頭へ