投資用語集

信用取引

英語
margin trading
関連語
制度信用取引 , 一般信用取引 , 委託保証金 , 弁済
カテゴリ
信用取引 ,

「金融商品取引業者が顧客に信用を供与(金銭又は有価証券の貸付け又は立替え)して行う有価証券の売買その他取引」のことで、投資家は金融商品取引業者に担保として売買代金の一部を委託保証金を預託することにより、信用を供与を受け、投資金額以上の売買ができるレバレッジ効果が期待でき、また、貸付けを受けた有価証券を売却することで、相場下落時にも利益を狙うことができる。

信用取引には、取引所が一定の基準で選択した銘柄のみを扱い、金利(または貸株料)や弁済期限も一律に定められている制度信用取引と、金利(または貸株料)や弁済期限等は、証券会社と投資家の間で自由に決定することができる一般信用取引がある。

また信用取引は現物取引と比べハイリスク・ハイリターンな特性を有しているため、日本証券業協会は金融商品取引業者に対して、預り資産の規模や投資経験等の信用取引開始基準を設けることを義務付け、金融商品取引業者はこの基準に適合した顧客との間で信用取引にかかわる契約を締結するものとされている。

えきねっと びゅう国内ツアー

カテゴリー「信用取引」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ