投資用語集

ナローフレーミング

英語
narrow framing
カテゴリ
投資家心理 ,

行動経済学で使われる用語で、物事を全体ではなく、個別に評価して決めようとする傾向のこと。

資産運用においては、ポートフォリオ全体の状況を考慮せずに目の前にある妙味のありそうな投資に飛びつくことにより、資産構成が偏る等して、最終的により大きな利益を得る機会を逸してしまうことを意味する。

楽天トラベル

カテゴリー「投資家心理」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ