投資用語集

米国預託株式

英語
American Depositary Receipt
同意語
ADR
関連語
DR
カテゴリ
株式 ,

企業が株式(原株)を米国内の預託銀行に預け、その見返りに預託銀行が代替証券を発行して米国市場で流通させることで米国内の投資家が米国外の企業の株式をドル建てで売買できるようにした仕組みのことで、非米国企業が、米国において株式により投資家から資金を集める場合、企業と投資家に取引上・為替上のリスクや不便が生じていたが、ADRにより、米国株式と同様、米ドルでの売買・決済、および配当金の受領を可能になった。

最初のADRは、1927年にJPモルガンにより英国の百貨店チェーンSelfridges&Coのために発行され、現在ではJPモルガン、シティバンク、ドイチェバンクおよびバンクオブニューヨークメロンの四大商業銀行が預託銀行業務を行っている。

また、ADRのうち、証券取引所に上場しているものを特に、米国預託株式(ADS)と呼ぶ。

カテゴリー「株式」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ