投資用語集

エクソンバルディーズ号原油流出事故

英語
Exxon Valdez oil spill
カテゴリ
原油 ,

アラスカ州のバルディーズ石油ターミナルから5300万ガロンの原油を積んでカリフォルニアへ向かった原油タンカーエクソンバルディーズ号が、1989年3月24日に座礁ぢ、積荷の原油の1100万ガロン(24万バレル)を流出させた事故のことで、海上で発生した人為的環境破壊のうち最大級のものとされている。

この事故を受け、アメリカ議会は1990年油濁法を可決し、1トンあたり1200ドル、あるいは3000トン以上のタンカーには1千万ドル、それ以下のタンカーには200万ドルの賠償責任を設定し、アメリカが管理する海域を航行するタンカーは、この賠償金を支払い可能であることを示すことが義務づけ、輸入者に対して1バレルあたり5セントの課徴金を課し、支払上限10億ドルの油流出責任トラスト基金(Oil Spill Liability Trust Fund)が設立された。

デル株式会社

カテゴリー「原油」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ