投資用語集

サマラン油田

英語
Samarang oilfield
カテゴリ
原油 ,

マレーシア・サバ州、コタキナバル市西南西方約170kmの南シナ海陸棚(水深38m)ある同国の代表的油田の一つで、シェル社により1972年に発見され、1975年に生産が開始された。

生産された原油は、海底パイプラインで45km離れたラブアン島のターミナルへ送られ、処理・出荷される。

原油性状は、比重34〜38°API 、硫黄分0.05%で、油層の圧力維持のため、油層への水圧入(水攻法)が実施されている。

カテゴリー「原油」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

デル株式会社

ページの先頭へ