投資用語集

ノーザンゲートウェイ・パイプライン

英語
Northern Gateway Pipeline
関連語
オイルサンド , キーストーン・パイプライン
カテゴリ
石油製品 ,

原油に換算すると1,700億バレル以上の埋蔵量があるとされるカナダのアルバータ州のオイルサンド原油を、アルバータ州のオイルサンド集積地であるエドモントンから西方のブリテッシュコロンビア州の太平洋岸(キティマットなど)まで輸送する2013年上期に着工、2016年下期に稼動開始予定のパイプライン計画のことで、米国メキシコ湾岸までサンドオイルを輸送するキーストーン・パイプラインの拡張計画(キーストーンXL)が米国政府に認可されず、米国への輸出を物理的に拡大するのが当面難しくなったため、需要旺盛な中国を始めとする東アジアへの販路拡大により輸出を増やしたいオイルサンド生産者およびカナダ政府が力を入れているが、環境破壊を懸念する声もある。

また原油の中東依存から脱却する供給源の多様化を期待する中国の意向もあり、カナダのパイプライン企業エンブリッジ(Enbridge)社が中心となったコンソーシアムには中国国営石油会社のシノペック(Sinopec)も参加している。

カテゴリー「石油製品」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

えきねっと びゅう国内ツアー

ページの先頭へ