投資用語集

会社法

英語
corporation law
関連語
定款 , LLC , M&A , 内部統制
カテゴリ
国内 ,

会社の設立、組織、運営及び管理について規定する法律のことで、従来は、商法第2編、有限会社法、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律(商法特例法または監査特例法)等、会社に関係する法律の総称として用いられていたが、2005年6月の法改正によって、それらを統合・再編成する法律として会社法が制定された。

経済・企業の実態に合うように、定款で定められる事項の拡大、LLC等の会社形態の多様化、M&Aを始めとする手続きの簡素化などを進め、経営者にこれまで以上の裁量余地を与える規制緩和を盛り込む一方で、大会社に内部統制システムの概要の開示を求めるなど、経営の透明化が図られている。

また、最低資本金制度の撤廃、取締役数の最低人数の1人への削減、非公開会社における取締役会と監査役会の選択的設置など、旧商法に比べ規定が緩やかなり、起業の容易化、運営の簡便化も図られている。

デル株式会社

カテゴリー「国内」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ