投資用語集

レギュラトリー・サンドボックス

英語
regulatory sandbox
同意語
RS , 規制の砂場
カテゴリ
経済 ,

政府主導のもと官民が連携してイノベーションを後押しする取り組みとして、本人の明確な同意のもと、期間や人数を限定した対象者を相手に、既存の規制が適用されない安全な実験環境を設け、新たなサービスの有用性などを試し、その結果をもとに規制を改善していく規制緩和策のこと。

2014年10月に英国の金融行為規制機構(FCA)がフィンテックのイノベーションや競争促進を目的とした「プロジェクト・イノベート(Project Innovate)」の施策の一つとして始めたものが初とされ、シンガポール、アブダビ、香港、オーストラリア、マレーシア、台湾などがレギュラトリー・サンドボックスの採用を発表している。又日本においても導入が検討されている。

レギュラトリー・サンドボックスの仕組み

  1. 制度を利用する企業が新たなビジネスアイデアの提示と、そのビジネスアイデアに抵触する可能性のある規制の懸念点と改善策を申請。
  2. 所管省庁が内容を審査し、適用基準を満たしているかを評価。
  3. 企業と所管省庁の間で試験事業を検討し、協議し、規制緩和の範囲、対象となる顧客セグメント、実験期間、そして改善効果を測定するための重要業績評価指標(KPI)などを合意。(KPIには定量的な目標を設定することが求められる。)
  4. 実験期間中は、各業法で定められている手続きや規格などを満たしていなくても、所管省庁は違反状態の是正を求めることはしない。ただし、消費者等に損害を与えるような事態を回避するために、共同でモニタリング体制を構築する。
  5. 実験期間終了後には当初想定された改善効果が達成されたかを所管省庁が評価し、改善効果が認められた場合は規制緩和の具体的な検討。
楽天トラベル

カテゴリー「経済」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ