投資用語集

商業不動産担保証券

英語
Commercial Mortgage Backed Securities
同意語
CMBS , 商業用不動産ローン担保証券
関連語
資産担保証券 , MBS , 証券化 , 特別目的会社 , ノンリコース・ローン
カテゴリ
債券 ,

資産担保証券(ABS)の一種で商業不動産モゲージ(商業用不動産に対して実施した融資)をひとまとめにし、それを担保に証券化した商品のこと。

1983年にオリンピア&ヨーク社がニューヨークのオフィスを担保に債券を発行したのが、初の商業不動産担保証券といわれていて、日本では1999年にモルガン・スタンレーが大京からマンション1,200戸を取得した際に、外資系銀行が融資したノンリコース・ローンの元利金返済を原資に証券を発行したのがのが国内初の商業不動産担保証券である。

一般的なスキームとしては、オリジネーターの倒産から証券化した不動産を隔離するためペーパカンパニーである特別目的会社(SPC)を設立し、証券会社等のアレンジャーが証券化を行い、証券化した不動産をSPCが所有し、資金を回収・管理はSPCに代わってサービサー(賃料等の回収管理をするマスターサービサー、延滞債権の回収管理をするスペシャルサービサー、オリジネーターが倒産したときオリジネーターに代わり資金回収するバックアップサービサー)が行うというものである。

カテゴリー「債券」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

デル株式会社

ページの先頭へ