投資用語集

ファンドパスポート制度

英語
funds passport
関連語
UCITS , ARFP
カテゴリ
投資信託 ,

投資家保護を確保しながら、適格な集団投資スキームのクロスボーダーでの販売を促進する国際的なイニシアティブで、いずれかの参加国において一定の要件を満たすパスポート・ファンドとして承認・登録を受けたファンドは、他のパスポート参加国で改めて複雑な承認手続きを経ることなく当該パスポート参加国のリテール投資家への販売を可能とする仕組のこと。

一般的に、ファンドは、各国独自の規制・法令等が存在することから、各国毎に規制・法令に則したファンドを設定することが求められ非効率となるが、ファンドパスポートが付与されているファンドを設定することで、ファンドの運用を行う運用会社は、1つのファンドを多くの国で販売することが可能となり、運用に係るコストを削減することが可能となる。また投資家に対する間口が拡大することで、より多くの残高を得る機会を持つことができる。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

カテゴリー「投資信託」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ