投資用語集

水洗式

英語
washed method
カテゴリ
コーヒー ,

コーヒーの実(果実)を生豆に精製する方法の一つで、ウォッシュド(washed)とも呼ばれている。

コーヒーの実を貯水槽に入れ、ゴミなどの不純物や未熟な豆を取り除き、果肉と内皮の外側についたゼラチン質などの不用物を取り、さらに洗浄、数日間の乾燥後に、ハリングマシン(脱穀機)で内皮、シルバースキンを除去することで、コーヒー生豆となる。

一般的に非水洗式に比べ、混入物が少なく、外観、品質とも優れていると言われていて、コロンビアや中米などの生産国で多く行われている精製法である。

楽天トラベル

カテゴリー「コーヒー」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ