投資用語集

国際標準化機構

英語
International Organization for Standardization
同意語
ISO
カテゴリ
国際組織 ,

電気分野を除く工業分野の国際的な標準である国際規格を策定するためのスイスのジュネーヴに本部を置く民間の非政府組織のことで、規制・規格が各国で異なることで生じかねない産品の国際貿易の技術的障害(Technical Barriers to Trade)を減らすことを目的としている。国際標準化機構には各国1機関が参加でき、日本は日本工業標準調査会(JISC)が加盟している。

国際標準化機構で策定された国際規格(IS:International Standard、一般にはISOと呼ぶ)は、「ISO NNNNN-P:YYYY」という形式であり、NNNNNは5桁以内の規格番号、?Pは部番号(複数の部(part)がない規格は?Pは無く、省略すると複数の部全体を表す。)、:YYYYは制定年または改定年(改定年を問題にしないときは省略可)を表す。

企業がISO規格の認証を取得するには、ISO規格に書かれている内容に沿ってマネジメントシステムを構築し、ISO規格を基準として評価をする民間の審査登録機関により認定を受ける必要があり、「第三者による審査」を経るため、会社の信頼性・信用力の増大が期待できるとともに、業務の標準化が促進、従業員の意識改革が具体化等のメリットがある。しかし、システムの維持運用費用、書類作成の手間、維持審査の受審の手間や、現場での記録の作成の手間が増えること、規格の改訂にその都度対応する手間等もデメリットもある。

主なISO規格

  • ISO9001...品質マネジメントシステム(QMS)
  • ISO14001...環境マネジメントシステム(EMS)
  • ISO22000...食品安全マネジメントシステム(FSMS)
  • ISO27001...情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

カテゴリー「国際組織」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

ページの先頭へ