投資用語集

上がる理も時至らねば上がるまじ、理を非に曲げて米にしたがえ

同意語
上がる理も、時節がこねば上らぬぞ、せき買をして悔むまじきぞ
反意語
下がる理も、時いたらねば下がるまじ、売ぜきするは、大たわけなり
関連語
牛田権三郎
カテゴリ

江戸時代に米相場で成功した滋雲斎牛田権三郎の著書『三猿金泉秘録』の中の言葉で、理論的に見れば上がるのが当然の相場でも、機が熟さないと上がらないものであり、そのような時には自分の考えに固執せず、相場に従うのが正しいという意味の格言。

カテゴリー「」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

カスペルスキー セキュリティ

ページの先頭へ