投資用語集

中期国債

英語
middle term national bond
カテゴリ
債券 ,

国が発行する国債のうち、元本を償還するまでの期間が2年から5年のもののこと。

国債の個人消化を増やすこと等を目的として、1975年に大蔵省(現財務省)が中期割引国債(5年)、1978年以降に2年・3年・4年の利付国債の発行を開始し、2000年から5年利付国債、2006年から個人向け国債(5年固定)、2010年から個人向け国債(3年固定)の発行が開始された。

現在では、償還期間の統合等により、2年利付国債、5年利付国債、個人向け国債(5年固定)、個人向け国債(3年固定)の4つが発行されています。

中期国債の種類

  • 2年利付国債:固定金利、額面金額5万円単位
  • 5年利付国債:固定金利、額面金額5万円単位
  • 個人向け国債(固定5年):固定金利、額面金額1万円単位
楽天トラベル

カテゴリー「債券」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ