投資用語集

長期公社債投資信託

英語
long-term bond investment trust
関連語
公社債投資信託
カテゴリ
投資信託 ,

安定した収益を重視し、主に国内の中期又は長期の公社債で運用される公社債投資信託のうち、決算期間が1年のもののこと。

ファンドの分配は年に1度行われるが、この分配金をその都度受け取らずに自動的に再投資することもできるため、一般に中長期の運用に向き、積立貯蓄として利用されることも多い。換金については、基本的にいつでもできるが、その際に所定の手数料がかかため、短期で解約すると、手数料の関係で元本割れになることもあるる。

長期公社債投資信託の主な特色

  • 円建ての公社債を主要投資対象とし、安定運用を行う
  • ファンドの買付けは、年1回に限定(申込期間中に受け付け)、通常1万口(1口=1円)から
  • 買付時の手数料はないが、換金時の手数料はある
カスペルスキー セキュリティ 体験版

カテゴリー「投資信託」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

デル株式会社

ページの先頭へ