投資用語集

定量評価

英語
quantitative analysis
反意語
定性評価
カテゴリ
投資信託 ,

評価機関が独自の統計的手法により、ファンドの過去の運用実績など数値で計れるものを数量的に分析・評価ファンドのパフォーマンス評価方法のことで、ベンチマーク比較(マーケットとの比較)やユニバース比較(他のファンドとの相対比較)などがある。

一般に定量評価は、評価手段が数値のみを用いるため客観性が高いと考えられるが、あくまで過去の実績の評価であるため、ファンド評価にあたっては、数値以外の評価である定性評価も合わせて使われている。

カテゴリー「投資信託」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >

ノートンストア

ページの先頭へ