投資用語集

ギャン理論

英語
Gann Theory
関連語
ストップ・ロス・オーダー , 難平 , ピラミッティング
カテゴリ
投資理論 ,

20世紀初頭のアメリカの相場師、ウィリアム・デルバート・ギャンが、自分の成功経験のルールや考え方を体系的にまとめた相場理論のことで、数秘術や占星術、古代神話などの要素内包している。

ギャン理論の中心は、価格が方向を変える為にはそれ相応の時間が必要であるという「価格と時間の均衡」にあり、相場の時系列分析を、様々な予測手法を組み合わせて行っている。

また彼がまとめた以下の価値ある28のルールは、大いに示唆に富む。

  1. 1回の取引額は全資金の10分の1とし、それ以上のリスクをとらないこと。
  2. ストップロスオーダーをあらかじめ決めて、それを守ること。
  3. 過剰な取引をせず、資金配分を守ること。
  4. 利益確保後は、ロスカットしないように、ストップロスを変更すること。
  5. トレンドに逆らわないこと。
  6. 迷った時は手仕舞い、ポジションを解消すること。
  7. 値動きがあり売買も活発な銘柄・市場で取引を行うこと。
  8. 資金の一極集中を避け、リスクを均分散すること。
  9. 全て成行注文で売買すること。
  10. 確固たる理由なしに手仕舞いしないこと。
  11. 実現利益は別枠で蓄積すること。
  12. わずかな利益狙いでの売買をしないこと。
  13. 難平をしないこと。
  14. 我慢できないというだけで相場から逃げないこと。
  15. 小さな儲けと大きな損は避けること。
  16. ストップロスオーダーを確実にし、これをキャンセルしないこと。
  17. 極端に過剰な売買は避けること。
  18. 買いだけでなく空売りも積極的に活用すること。
  19. 値ごろ感に捉われて売買しないこと。
  20. ピラミッティングのタイミングに注意すること。
  21. 買い増しは発行株数の少ない銘柄を、売りは多い銘柄を選ぶこと。
  22. 同業種他銘柄、あるいは他限月の反対売買などのヘッジ行為は決してしないこと。
  23. 明確な理由なしにポジションを変えないこと。
  24. 充分な利益を確保した後は意味無く頻繁な取引は避けること。
  25. 相場の天底について闇雲に決め付けないこと。
  26. 確実なソースが無い限り、他人の助言をうのみにしないこと。
  27. 損切りした後は取引資金を縮小し、決して増やさないこと。
  28. 不適切な空買い空売りを避け、また不適切な手仕舞いも避けること。
えきねっと びゅう国内ツアー

カテゴリー「投資理論」の他の用語

カテゴリーの用語一覧 >


ページの先頭へ